セニョールしゅん脱退のお知らせ

諸事情により、先日2015.1/11のライブをもちましてセニョールしゅんがザ☆ダンス天国を脱退することになりました。

<セニョールより>
現メンバーでの4年間、おしょうさん、セックス先輩を始め、ライブを観に来て応援してくれたお客さん、各地でライブをブッキングして頂いた関係者皆さん、共演者の皆さん、本当にありがとうございました。
今回の事でダンス天国の活動に支障が出ることは心苦しいですが、これでダンス天国が終るわけではありません。どうか今後もダンス天国の活躍を応援宜しくお願いします。
自分もダンス天国のファーム(二軍)から出直す気持ちで音楽活動は続けていくと共に、ダンス天国を陰ながら応援していきたいと思います。

最後におしょうさんから今回の告知にあたり「しゅんちゃん、2〜3個ボケ入れたら完璧やなぁ〜」との事だったので(ボケって・・・えー!)、追憶のキング語録を一部ご紹介したいと思います。様々なシチュエーションで使えると思いますのでみなさんも是非ご活用下さい!

丸い物には角は無い、川沿いリバーサイド、男のマロン、ファッション無縁仏、岩石岩男に今さら次郎・・・心開けば股開く!

・・・・・・・・・・・・涙隠して尻隠さず。
今後もザ☆ダンス天国を宜しくお願いします。
本当にありがとうございました。

Thank you Rock’nRoll !!!


2015-02-10 | Posted in COLUMN, NEWSComments Closed 

ひゃー

2014-04-17 | Posted in COLUMNComments Closed 

セニョールの車窓から 第一回

今さらジローのセニョールです。
唐突ですが「世界の車窓から」は素敵な番組ですね。あの放映時間5分というコンパクトさが飽き性の自分には実にちょうどよく、風景だけに留まらず、世界のそこかしこに暮らす人々の生活を垣間見ながら走り去って行く列車・・・あ〜良いっすね〜。

ともすると日々の生活に追われがちな自分ですが、いやいやこんなんではダメだ、世界の車窓魂を呼び起こさねば!と我に返り辺りを窺うと・・・素敵な、若しくは不思議な、あるいは唖然とするような光景や会話に出くわすではありませんか!ここはひとつ恐縮ではありますが、5分あれば読み終えるコラムとして「セニョールの車窓から」と題し連載しようかと思います。

そんな訳で勝手な第一回目ですが、お題は「オイ、コラッ!ハモるな!」です。

先日3/2吉祥寺GBでのSUN’S RIVERタツジさん主催のイベント「ココロノタカラ」。
どのバンドも熱いステージで素晴らしいイベントだったのですが、その中でもこの日大トリのMOON・BEAMの圧巻のステージ!袖にかぶりつきで観てましたが、バンドのパワーの凄まじさに銀河系の果てまでぶっ飛ばされました。

そんな宇宙から帰還後の打ち上げでの出来事。

この日はなんとラッシャー木村さん(ex.監獄ロック、おしょう伝説著者)がダンス天国のステージに飛び入り参戦!自分にとっては憧れの木村さん、しかし楽屋から様子がオカシイ・・・。

おしょうさん(以下 O)「ひっさしぶりやな〜ちょっとやせたんちゃう?」
木村さん(以下 K)「そう、ちょっと絞れてきたんよ!」

ここまでは世間一般普通のご挨拶ですね。

O「ジャカジャカジャカジャカ〜フ〜ンフ〜ン」
K「その曲知ってる」
O「ジャカジャーン」
K「その曲知ってる」
O「ジャッジャッジャカジャッカジャッカ」
K「その曲知ってる」
O「トラックに揺られ〜て〜」
K「その曲知ってる、大好き」
一同「・・・。」
O「もう出ろや一緒に!」
K「ええのぉ〜、ホンマにええのぉ〜?」

途端にギターをケースから取り出し、何故か「ブルースドライバー」なるエフェクターまで・・・。

O「キムラー、オマエなにエフェクターまで持って来てんねん!」

そんなこんなの木村さん、本番では出てきた瞬間にチャックベリースタイル、足をこれでもか!と広げギターをクルっと下向きに・・・そうです、チャックのあのスタイルです、やっぱりマトモではありませんでした!サイコーです。

打ち上げでも決して加速を緩めない木村さん。
「キムラ〜、オマエホンマに、相変わらずのファッションセンス無縁仏やなぁ〜」とおしょうさん。
「むえっ!無縁仏って死んどるやないかー!でもそういってくれる内が花や思うて着とんねん、俺にはやっぱり優しいな〜おしょうは!」
「やたてぃくないわボケー!キエー、ワフーのトマホークチョップ!ダンッ!」
「アイタ!ないすんねん!キエー、そんなら俺の方が得意やわ!ダンッダンッ!!」
「アッイテッ!ダンッダンッダンッ!!!」
「フンガー!ダンッダンッダンッダンッ!!!!」
・・・。
「ハァ〜、そういえばおしょう、むかし曼荼羅で二人でライブしたよな〜覚えとる?」
「おう覚えとるよ〜ダンッ!」
「もうええっちゅうねん!まぁええわ、そんでそん時な、ステージでおしょうにむっちゃ怒られてんねん!」
「ん?なんで?」
「エルモちゃん(注.エルモアジェイムス)のEvery day I have the bluesをギンギンにやっとたんやけど、サビのコーラスでここぞとばかりにハモったんよ。歌は おしょうの聖域、そりゃ〜気合い入れてハモりましたよ完璧に。したらな、おしょうがキエー!と雄叫んだと思ったら・・・」

「キッムラー!オマエなにハモってんねん!今ハモったよなハッキリと!ブルースはユニゾンや!なにハモってんねん!オウッ、コラァー!ブルースはユニゾンやっちゅーねん!どこのエルモちゃんがハモッてるっちゅうねん!」

「・・・本番中やで、そりゃ恐ろしかったわ〜。でも良かったわ〜それ以来ブルースはユニゾン、徹底してますわ・・・。」

素晴らしく音楽的な会話でした・・・。

続く、かも。


2014-03-06 | Posted in COLUMNComments Closed 

ライブ写真

2013.11/10 大阪 難波MELEでのライブ写真を頂いたのでご紹介を!

photo by Tohru Miyachi (sutekifactory)
123456789101112131415


2014-01-16 | Posted in COLUMNComments Closed 

セニョールラビットS601 納車への道 其の五 完結

出来ました、遂に!
仕上がった以上もう何も言う事はありません、ただぶっ飛ばすだけさー!

そんな気分でI自動車さんにお礼を言いブーンと飛び出した自分ですが「・・・遅っ!!!」
最高ですラビットS601!
後日おしょうさんのラビット共々ギャラリーデビューさせたいと思います。

IMG_3946 IMG_3947

 

来年も宜しくお願いします!


2013-12-28 | Posted in COLUMNComments Closed 
2 / 41234